プリンスウィリアム

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
19
 
昨日は、おなじみevoldog cafeさんの「愛犬との基礎トレーニング初級~中級編」に
行ってきました。
今回の先生は、DOG WORKS ZEROのドッグトレーナー西岡先生です。(写真左)
ウィルを含めパピー組と1歳以上の成犬組が混ざったトレーニングでした。
合計10匹のワンちゃんと楽しく学びました。

今回やった事(思い出せる一部):
・飼い主が椅子に座り、リードを短く持って足元にいる環境に慣らす
・他のワンちゃんがいてもオスワリやマテなどする
(大型のワンちゃんが苦手な子やウィルみたいに皆と遊びたい子にはハードルです)
・犬が判り易い褒めるタイミング
(例:待てができて、おいで~と言ってから褒めちゃうとおいでで褒められてる事に。タイミング重要)
などなどでした。

IMG_0630.jpg

2歳のピコリ君↓は、イベントオーガナイザーChikataさんの愛犬。
さすがに、マナーはいつ会っても上級です
ピコリ君はこうやって床に置いたバッグの中で静かにくつろいで、いい子です。
バッグはChikataさんのオリジナル。すごく軽くて何でも入る優れもの。。。。
デカプーサイズも作って~とChikataさんにダダこねる私。

IMG_0638.jpg

生後6ヶ月のモカちゃん。
ママさんは、モカちゃんを怖がりと言っていましたが、
いろんなワンちゃんに接しても怖がらず、頑張っていました。
ウィルとの面識は2回目でモカちゃん覚えてくれていたみたいです

IMG_0637.jpg

カフェにお昼を食べに来ていた、ミニチュアプードル生後4ヶ月のワンちゃんにも
休憩時間にご挨拶。こんにちわーーー

IMG_0636.jpg

教室が終わってから皆でランチ!豚角煮丼を頂きました。

IMG_0639.jpg

トレーニングの成果か、私たちが食事をしている間
ワンちゃん達は足元でいい子にしていました。

西岡先生は、褒め上手でそれぞれのワンチャン達の良いところを見つけては褒めてくれました。

私たちは愛犬をただ可愛い~とストレートに感じていることが多いかもしれませんが、
愛犬の良いところを具体的に見つけて口に出すとワンちゃんの個性や良いところを
伸ばして躾けや生活ができるのかなーと今回の教室で思いました。

よし!ウィルちゃんの良いところは、、、、、んーんー後で考えようっと。
スポンサーサイト
 
15
 
昨日は、バレンタインデーだったので?
家族仲良く少し遠くの公園まで散歩に行ってきました。

ウィルちゃんは久しぶりに全員で散歩に行くので嬉しいのか、
パパさんの足首をガジガジしながら歩いて怒られていました。

ガジガジガジ
IMG_0547.jpg

で、しつけ教室で学んだリードの持ち方をパパさんに教えてあげました。
こんな感じで↓リードの途中を握るとコントロールし易くなります。
IMG_0549.jpg

もう一方の手は、リードの先端。
ワンちゃんがしっかり横に来るような距離で持ちます。
IMG_0550.jpg

今までは、リードの先端しか持っていなかったので
写真↓のようにウィルちゃんは自由奔放に歩いていました。
しかもこの写真では車道側で危険。。。。
リードのヒモをガジガジガジってかじりながら調子にものっています。ダメダメです。
IMG_0548.jpg

でも、こうやって、しっかり持てば自分の横をちゃんと歩いてくれます。
カメラを持って先を歩いている私に追いつこうとしても
自由に先には行けません。
IMG_0550.jpg

ということで、先日行ったしつけ教室で習ったことをパパさんに伝授。
パパさん、わかったかな?

ブログ村のランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
 
04
 
今日は、私のブログで写真だけちょいちょい登場する
ここ↓Bay Quoter Yokohamaというショッピングモールへ行ってきました。

IMG_0503.jpg


モール自体が犬連れOK、しかも横浜一のグッドスポットにあり
お食事(犬と一緒に入れるレストランあり)とお買い物ができます。

で、本日はそのモールにあるevoldog cafeのパピーパーティーに参加してきました。
今回はしつけ教室の3日目で、ウィルちゃんと私はなんと初日と2日目を
ミスってしまい、3日目で初参加でした。

IMG_0504.jpg

IMG_0505.jpg

講師は、田中動物病院の副院長の田中先生。女性で素敵な獣医さんでした

今日は、お散歩のレッスンで他の参加者の方たちと一緒にワンちゃんとの歩き方を
学びました。お散歩でグイグイと私を引っ張ってしまうウィルちゃんも
帰る頃には、引っ張る力も弱まり私の横を歩くようになりました!

お散歩レッスンの他にもオスワリやフセを教えるこつ、ご褒美をあげるタイミングなど
先生は解かり易くレクチャーしてくださって、動作が遅い私には覚えやすく
スムーズに学ぶことができました。

レッスン風景は、初体験でテンぱってしまい、カメラをぶら下げてただけで
撮影するの忘れていました。(なんて事でしょうか!!!)

参加者最年長のウィルちゃんは、フセも出来ない劣等性でしたが
初フセも(1回)出来たので、今夜から家で先生に教わった事を練習しようと思います。
ウィルちゃん、フセできるようになるかな?私次第か!

ブログ村のランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

プロフィール

ジャミン

Author:ジャミン
アメリカ人の夫と結婚して14年目。ペットを飼うは初めて。
ウィルちゃんの素早い動きに追いつけず毎日奮闘。

犬の名前:プリンス ウィリアム
・犬種 トイ・プードル
・2009年4月18日生まれ オス
・年齢 6歳
・体重 6.2Kg

夫 通称パパさん:
・出身:アメリカ ニューヨーク州
・日本在住歴:14年目
・日本語:しゃべれるつもり
小型犬のことをキャットドッグ(ネコ犬)と言って茶化していたが今では愛犬のネコ犬、トイプードルに夢中

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

QRコード

QRコード

Copyright © ジャミン / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。