プリンスウィリアム

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
25
 
皆さん、お久しぶりです


さてさて、ウィルちゃんが去勢手術をしてから約1カ月半が経過しました。

停留睾丸なのに手術の決心がなかなかできなかったり、
手術前には手術が上手く行くか心配の限界で診察室でオドオドしてしまった私ですが
去勢手術が終わってウィルちゃんに色々良い変化がありました。

ひとつめは、

ウィルちゃんが明るく遊べるようになったこと。

OnTheHouse.jpg 
笑顔の写真じゃないけど、明るいよ

うちは窓を開けると他のワンちゃんが散歩しているのが見えます。
ヒート中のワンちゃんがいる時は、ウィルちゃんは落ち着かず
誰も通っていなくてもソワソワしている時があり、遊ぶのもままならない事がありました。
 

ふたつめは、
食欲が出ました。
元気に遊んで、食事が出るとモリモリ食べています。
お皿に入っているフードを残すことも 減りました。
以前は、ヒート中のワンちゃんの匂いがする時は一気に食欲が落ちて
食事をあげても、しょぼーんとしている時があり心配でした。
 

みっつめは、
当たり前ですが去勢手術をしたのでマウンティングがなくなりました。
外の匂いでソワソワ、食欲なくし、しょぼーんを通り越すと
欲求不満が爆発して私の足に抱きつきマウンティングして怒られるの繰り返しでした。

振り返れば、生後8カ月頃からしょぼーんやマウンティング、
食欲不振が始まったのでウィルちゃん、
この悩ましい環境に怒られながら7カ月耐えていました。

獣医さんにはその都度相談して去勢手術を勧められていたのですが
決心に時間がかかってしまいました。

術後は、10日間エリザベスカラーをして抜糸でしたが
抜糸後のキズはキレイで、ウィルちゃんは気にしている様子はなかったです。

去勢手術は賛否両論あると思うので、他の方にお勧めという話ではありません。

うちは、ウィルちゃんの性格や停留睾丸だったこと
住環境を考えると「ウィルちゃんの場合」はという事ですが
もっと早く手術をしてあげるべきだったなと思いました。

kyoton.jpg 

でも、今は何よりもウィルちゃんが
元気よく遊び、モリモリ食事をとるので
私達は、とても嬉しいです

今日は
なんとなくコメント欄閉じさせて頂きます。


これからも、ウィルちゃん共々よろしくお願いします

スポンサーサイト

プロフィール

ジャミン

Author:ジャミン
アメリカ人の夫と結婚して14年目。ペットを飼うは初めて。
ウィルちゃんの素早い動きに追いつけず毎日奮闘。

犬の名前:プリンス ウィリアム
・犬種 トイ・プードル
・2009年4月18日生まれ オス
・年齢 6歳
・体重 6.2Kg

夫 通称パパさん:
・出身:アメリカ ニューヨーク州
・日本在住歴:14年目
・日本語:しゃべれるつもり
小型犬のことをキャットドッグ(ネコ犬)と言って茶化していたが今では愛犬のネコ犬、トイプードルに夢中

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

QRコード

QRコード

Copyright © ジャミン / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。